メニュー

本日より通常営業。実は入院してました。 - 韓国骨董 李好

TEL:075-532-5877

〒605-0089 京都府京都市東山区古門前通大和大路東入元町367-4 杉山ビル2階 *京阪三条駅より徒歩3分

 

京都府公安委員会許可第611251830002号 TEL/FAX:075-532-5877 営業時間 11:00~18:00 定休日 水曜日

 

李朝好き

「李朝好き」(店主ブログ)

当店の店名「李好」は、「李朝好き」からとったものです。
「李朝好き」の「おりこうさん」が集う店になればという、李朝好きの店主の思いが込められたものです。
こちらでは、店主の日常や紀行、京都の骨董関連イベントの紹介、また京都やソウルの骨董街をご訪問されるお客様のために、

京都市内とソウルのグルメ情報もご提供させていただいております。

「昨夜の晩酌」へはこちらをクリック

「京のお食事処」へはこちらをクリック

「ソウル情報」へはこちらをクリック

本日より通常営業。実は入院してました。

カテゴリ: 李朝好き 作成日:2021年07月20日(火)

7月15日(木)から昨日(7/19)までが臨時休業。さらに7月14日(水)は定休日でしたので、計6日間の長期休業させていただきましたが、本日7月20(火)より通常営業をしております。その間、ご不便をおかけいたしましたが、また本日より何卒よろしくお願いいたします。

実は、15日(木)から昨日19日(月)まで京大病院の方に入院しておりまして、手術を受けて来ました。手術と言っても、そんな生命にかかわるような大手術ではなく、右目の白内障の手術です。実は今年1月に運転免許更新のため視力検査を受けたところ、右目の視力が0.1未満であることが判明しました。視界の検査を受けて免許の更新の許可は下りたのですが、この時は日常生活で視覚には全く違和感はありませんでしたので、正に青天の霹靂といった感じでした。

私は元々視力はよい方で、眼鏡やコンタクトレンズを使ったことはありませんでした。まあ、老眼は来てましたけどね(笑)。ただ、昔から右目の視力が左目より悪かったのですが、1.0を切ることが時々あったぐらいで、0.1が見えなくなるというようなことは、考えたこともありませんでした。ちなみに、この時の左目の視力は1.2でした。

今年2月になって、眼鏡を作成するために眼鏡店へ行ったのですが、右目の視力が矯正しても0.2にまでしか上がらないため、眼鏡を作成できませんでした。それで翌日に近所の眼科を受診したところ白内障との診断を受け、点眼薬を処方され点眼を続けてきました。

しかしその後、細かい作業(線香に火を点ける、歯磨き粉を歯ブラシに付ける等)の際に、遠近感に違和感を感じるようになり、PCのインターネット記事などの特に文字の薄いものや細かいものが見づらくなり、パソコンの作業をすると目の痛みが強く辛くなってきたため、手術を決意したのでした。ホントは怖いからしたくなかったんですけどね(笑)。

白内障は、加齢とともに誰にでも出て来るもののようですが、私の場合は糖尿病があるために進行が速くなったのかも知れませんね。白内障の手術自体は15分ぐらいで終わるので、最近は日帰りで手術を行う病院が多いようです。今は特に、新型コロナウィルス感染症のこともあり、入院手術を避ける傾向があるようです。しかしながら、京大病院では必ず入院にて手術を行なっています。

手術前日に入院して、まずPCR検査を受けます。もちろん私は陰性でしたよ(笑)。翌日に手術を受けた後に術後2泊して昨日の朝に退院しました。個室もとれて、ゆっくり出来てよかったです。食事も美味しかったですよ。手術等の関係で2食しか食べられない日もありましたが、久しぶりに1日3食食べました。糖尿病用の食事で量が少ないので、3食食べてもお腹空きました(笑)。今はまた1日2食に戻しています。

手術の結果の方もうまく行ったようで、ぼやけて見づらかった右目がハッキリと見えています。多分視力も1.0ぐらいあるんじゃないでしょうか。ただ、まだ術後数日ですので右目は真っ赤です。なので昨日サングラスを購入して、カモフラージュのためにかけています。ちょっとガラ悪い感じですが、こういう事情ですのでお許しくださいね(笑)。

近畿地方もようやく長い梅雨が明けたと思ったら、昨日からは全国的に今年一番の猛暑となりましたね。今週は多くの地域で猛暑日が続くようですので、どうぞお体ご自愛ください。

DSC 4460 2 DSC 4452 2 DSC 4472 2 DSC 4446 2

Copyright © 韓国骨董李好 All Rights Reserved. login