メニュー

2021 土用の丑 - 韓国骨董 李好

TEL:075-532-5877

〒605-0089 京都府京都市東山区古門前通大和大路東入元町367-4 杉山ビル2階 *京阪三条駅より徒歩3分

 

京都府公安委員会許可第611251830002号 TEL/FAX:075-532-5877 営業時間 11:00~18:00 定休日 水曜日

 

李朝好き

「李朝好き」(店主ブログ)

当店の店名「李好」は、「李朝好き」からとったものです。
「李朝好き」の「おりこうさん」が集う店になればという、李朝好きの店主の思いが込められたものです。
こちらでは、店主の日常や紀行、京都の骨董関連イベントの紹介、また京都やソウルの骨董街をご訪問されるお客様のために、

京都市内とソウルのグルメ情報もご提供させていただいております。

「昨夜の晩酌」へはこちらをクリック

「京のお食事処」へはこちらをクリック

「ソウル情報」へはこちらをクリック

2021 土用の丑

カテゴリ: 李朝好き 作成日:2021年07月28日(水)

新型コロナ感染者数の急拡大の勢いがもの凄いです。東京の今日の感染者数は3,000人を超えましたし、首都圏の神奈川・千葉・埼玉でも過去最高の感染者数で、特に神奈川は1,000人を超えましたね。オリンピック明けにも首都圏と関西、沖縄で緊急事態宣言発出かと思っていたのですが、首都圏はオリンピック開催中にも緊急事態宣言発出となりそうです。ちなみに東京は緊急事態発出後2週間過ぎているんですがね。感染が落ち着くどころか、増加が止まりませんからね。京都も本日は175人と過去最高ですから、関西も遠からず緊急事態宣言発出となりそうですね。その前にまん延防止等重点措置の適用ですかね。この状況でも政府は無策で、相変わらず飲食店の時短要請と「ワクチンの接種を」と言ってるだけですからね。もう、自分の身は自分で守るしかないですよね。

そんな状況ですが、今日は夏の土用の丑の日です。鰻で新型コロナ感染予防ができる訳ではないですが、やっぱり今日は鰻を食べないといけません。と言っても、コロナ禍以後はもらいメシで鰻弁当を結構いただいているんですけどね(笑)。今日は夕飯に「かぼちゃのたね」の鰻弁当をいただきました。実は、朝食にも鰻丼食べました。こちらも以前いただいていた、花遊小路 江戸川の鰻蒲焼の真空パックを使って作りました。なので、どちらもいただきものなんですね(笑)。土用の丑の日に朝・晩に鰻をいただいて、本当にありがたいことです。私はもう1年以上1日2食の食生活をしており、お昼は食べませんので、本日の食事は全て鰻でした(笑)。去年は夏の土用の丑の日が2回あったんですが、今年は残念ながら今日1回のみです。

実は今日、お昼に外食で鰻を食べて、久しぶりにお食事処のご紹介の記事を書こうと思っていたのですが、折からの新型コロナ感染急拡大で外食を中止しました。自分を守るための感染対策でした。写真の向かって左(1番目)が「かぼちゃのたね」さんの鰻弁当で、右(2番目)が花遊小路江戸川さんの鰻を使った鰻丼です。左(1番目)の写真のじゃこおろしのじゃこは、先日の北野天満宮・天神市で買ったチリメンジャコです。

「かぼちゃのたね」の所在地は、花見小路四条西入ル北側 祇園了郭ビル1階で、花遊小路 江戸川は、花遊小路四条上ル ハレの日花遊小路1階です。

DSC 4622 3 DSC 4615 2

Copyright © 韓国骨董李好 All Rights Reserved. login